ブログトップ
チャレンジ
e0296473_1420387.jpg

すっかり師走という雰囲気になり何気に慌ただしくしています。

今日はとてもいいお話をいただき、驚きと共に戸惑いも感じながらも嬉しい気持ちに。
自分の可能性は自分で決めてしまったらそれで終わりなのかもしれない。
特に今の時代は可能性はいくらでもあり、それぞれの進み方次第で変わっていくんだろうなと感じながら移動の電車でいろいろと物思いに耽ってみた。

これまで建築の設計をしたり、絵を描いて人に見て貰ったり、写真を撮って人に見て貰ったりしてきている。
建築以外は趣味でやってきた事だし、それぞれ違った表現行為だけれど一貫して共通していることがあります。

それは”ほっとしたり、楽しくなったりするような心の拠り所になる場を創る”ということ。

その場に身を置いたり、絵や写真を見たりすることでほっと心が安らいだり、落ち込んでいた気分が盛り上がったり、日常にちょっとでもプラスになるものがあることは、ほんの少しのことかもしれないけれど日々の生活が豊かなものになると思うし、そのように感じて貰えるようなものを創りたい。

その意味でも一つのことに固執し過ぎるのではなく、いろいろな可能性に対して常にチャレンジしていくことは物凄く大切なことだなと思う。
[PR]
by place01 | 2012-12-13 21:21 | 日々のこと